ワラウ - 遊べるポイントサイト ヘルプ

みなさんのたのしいエピソード&ミニストーリーを募集中!

応募・規定につきまして

  • 投稿いただいた内容は必ず掲載されるわけではありません
  • 投稿文は、編集して掲載する場合がございます。又、200〜500文字以内にお願い致します
  • 投稿文は株式会社オープンスマイルに帰属します。個人を特定する内容、誹謗中傷、著作権、商標権に反する内容、商業目的などに該当すると判断した場合は掲載されません
  • ブログに掲載されるまで、多少のお時間が掛かります
  • ポイントプレゼントのため、ワラウに登録されているメールアドレスでご投稿ください

応募&投稿フォーム

  • タイトル (10文字以内)
  • 投稿文 (200〜500文字以内)  現在 0 文字
  • ペンネーム (10文字以内)
  • メールアドレス (半角英数)
  • 性別 男性 女性
  • 年代
  • 都道府県
◆ 個人情報の取り扱いについて
ご登録情報は、JISQ15001に準拠する規程に基づき、適切に管理いたします。 株式会社オープンスマイルのプライバシーポリシーはこちらをご確認ください。

【個人情報の利用目的】
・ポイント付与手続きに必要な業務範囲内で、ご入力頂いた情報を利用いたします

【取扱いについて】
・ご本人の同意がある場合や法令に基づく場合を除いて、個人情報を第三者に開示する事はありません
・個人情報をご入力いただけない場合は、ポイント付与のお手続きが完了できません
≪個人情報に関するお問合わせ窓口≫
株式会社オープンスマイル
個人情報保護管理責任者 山本敏匡
privacy@opensmile.co.jp
数年前の話ですが、近所でサツマイモを作っているおじさんがいらして、収穫時期がきたらサツマイモをくださるとの事で楽しみにしていました。そして収穫時に貰ったのは沢山のサツマイモのツル!驚いたことに、お芋は全て畑に侵入したアライグマに全部食べられちゃったそうです!捕まえようとしたら暴れて逃亡したとか・・・アライグマも立派な熊ですね。サツマイモが食べれなくて残念でしたが、貰った芋のツルは美味しかったし、サツマイモ咥えたドラアライグマを想像したらなんだか面白可愛くて芋泥棒も許しちゃいました。
近所の小学校が終業式の日、学校帰りの子ども達が、七夕の時に作ったであろう笹の葉を持っていました。すると二人の男子が、両手に持った笹の葉を大きく腕を広げて、バタバタと振り、ジャンプし始めました。何をしているんだろう、と思い見ていたら、「飛べない!どうやったら飛べるん?」と言い出しもう一人の子が「う〜ん、やっぱりもっと笹の葉がたくさんないと空は飛べないのかなあ」と言いました。そうか、彼らは笹の葉を羽に見立てて空を飛ぶつもりだったのか、と気づきちょっと笑ってしまいました。意外とライト兄弟も初めはこんな感じだったのかも。
私の会社の上司(65歳)は、風邪等をひく人がいると「軟弱物だから」が口癖です。社員や社外の人にも直ぐに「軟弱物」と言い、嫌な顔をされても全く気づけません。上司自体は基本的に健康体ですが年に2度程喉風邪をひきます。当然本人が風邪を引き咳が酷くても「風邪じゃない」と目を充血させながら答えます。社員が風邪をひいたとき時は「直ぐに病院に行かないと他の人に移る」と言いますが、本人が風邪の時は、奥さんにも常日頃から軟弱物と馬鹿にしてるので病院に行く事もできず、市販の薬で2週間程は風邪を格闘する事になります。そして、薬を飲む時も記載された量を守らず、倍の量の薬をのみ「これで早く治る!」と。舌先に小さく微かなに口内炎が出来れば、大々的に「舌全体」薬を塗りまくり「これで早く治る」と言い、舌を出しっぱなしです!!(当然、電話中も一緒ですので唾をジュルジュルと汚い+何を言ってるか?です)。全く「軟弱物」とは何でしょう?病弱・臆病・精神的子供・・・上司はこのどれにあたり、本人の「軟弱物」の定義は(一番弱みを見せたくない部分)何処なのでしょう?正直言って私には「無駄な強がり」と冷たくも思ってしまうのです。
僕が飼っているペットはハムスターなんですけど、そのハムスターがもっと可愛く感じたお話です。いつものように僕がご飯を食べようとして、ハムスターもいつものように回し車に乗っているんですけど、その回し車の回る性質を利用してすべり台のように遊んでいたんです!どういうことかというと、その回し車の上に登って、その回る性質を使って滑り落ちていたんです。しかも何度も!多分僕にご飯が欲しいことをアピールするために上の方に登ってみたけど、回って滑り落ちるから失敗して...の繰り返しでそのように滑り落ちていたんだと思います。でも僕には遊んでいるようにしか見えなかったです!さらに可愛く感じてもっとうちのハムスターと暮らしたいと思いました!長生きしてほしいです!
暑さをしのぐ飲物といったら、ICE珈琲もその代表各に挙げられると思います。変え置きもきらしてしまい、コナコーヒーもどこに閉まったのか忘れてしまいました。そんな時、急な来客があり思いついたのが、麦茶にインスタントコーヒーをいれてICE珈琲を作りました。意外や意外カフェで出している味に様変わりしました。そのことは伝えずおいしいおいしいとおかわりされました。このアイディアで今年はこれでティータイムが楽しめそうです。お財布に優しい節約術にも貢献しそうです。